コンテンツへスキップ

ライトエスパー3

方式 パルスレーダ方式
タイプ 一体型
中心周波数
高深度タイプ
1.6GHz
高分解能タイプ
2.6GHz
性能
高深度タイプ
探査深度 40cm程度
高分解能タイプ
探査深度 30cm程度
外形寸法 154㎜(W)×232㎜(H)×175㎜(D)
重量 1.5kg(バッテリー含む)

エスパーシリーズの中では、最も高周波を用いる。
主にコンクリート構造物内部の鉄筋、配管の探査はもちろん、地中の浅い埋設管探査にも適用可能。
自動補正機能でノイズを低減し、自動感度調整機能(AGC)、自動深度補正機能(ADC)により
微弱な反射信号を増幅し、見易い鮮明な画像を表示。
また、表示画面とアンテナを一体化し、前方及び左右からのレーザー照射で容易にマーキングが可能
であり、バックカーソル機能により一人での罫書きが可能となり、探査効率が大幅に向上している。